Blog

カナダの雑草は合法です

何十年も続いてきた法律の歴史的変化に国中が興奮し、国際的にも関心を呼んでいるカナダでの嗜好用大麻の合法化。2001年から医療用マリファナの使用が合法化されているが、娯楽目的の大麻を国全体で認めたのはウルグアイに続き2番目となる。 大麻が合法な国で日本人が所持・使用は違法…処罰の対象に 10月17日からカナダにおいて、主要7カ国(g7)のなかで初めて、嗜好品としての大麻使用が合法化される。カナダのジャスティン・トルドー首相は カナダは合法化後の雑草不足に苦しんでいる•Drugs Inc.eu

カナダは合法化後の雑草不足に苦しんでいる•Drugs Inc.eu

カナダで大麻合法化!日本人留学生や旅行者の使用・所持は違法なの? 国全体で嗜好用大麻が合法化されたカナダですが、日本人留学生や旅行者も使用・所持して問題ないのでしょうか?

娯楽用大麻、カナダ解禁 愛好家は、さっそくパーティー カナダは17日、個人で楽しむために使うマリフアナ(大麻)を全国一斉に合法化した。主要先進国では初めてだという。州ごとの規制のもとで大麻の栽培や販売、使用が認められる。

カナダのマリファナ合法化に危機感「大麻取締法は日本の大麻農 … カナダは10月に、主要先進国で初めて、個人で楽しむために使うマリファナ(大麻)を合法化した。また、12月17日には、米ニューヨーク州の カナダの雑草生産者Tilrayが大麻の世界を征服する•Drugs Inc.eu カナダの雑草生産者Tilrayは今週、彼らがNatura Naturalsを引き継ぐ計画があると発表した。 ナチュラナチュラルズはリーミントン(オンタリオ州)の(医療用)大麻の主要生産国です。

カナダでは医療用の大麻を合法的に使用でき、リラクゼーション用の嗜好用大麻も2018年から解禁される予定です。日本に住んでいると「日常のすぐそばに大麻がある風景」というのは、なかなか馴染みがないため、チンと来ないと思います。

マリファナ(大麻)は、現在医療薬品として一般の人でも政府のもとライセンスを持つ薬局で購入できます。ジャスティン・トリドー首相の元カナダは、2018年7月1日のカナダの建国日にマリファナを完全に合法化し、コンビニや酒屋などどこでも購入できるようになる? 【衝撃】トロント在住者が語るおもしろカナダ人あるある12選! … あなたももうカナダ人かも?トロント在住者が語る、日本人からすると不思議なおもしろいカナダ人のよくある行動・特徴を12個集めました。結構衝撃的で面白いものばかりです。